トップ



アテインエンジニアリングは札幌を拠点に北海道内の上下水道設備・揚排水機場・
各種プラント等の現地対応業務を主とし、配電盤・動力制御盤・計装制御盤等の
設計業務、PLCアプリケーションおよび監視システム等の製作を手掛けております。

社名である「attain」を訳すと「成し遂げる,達成する」、お客様の仕事を成し遂げる
ことを念頭に置き努力しています。

設立したばかりの会社ですが、経験豊富な人材が一丸となってお客様の役に立つ事
を一番に考え行動していきたいと考えています。


創立五周年を迎えてのご挨拶

平成29年8月31日もって創立五周年を迎える事と成りました、
これもひとえに皆様のご支援の賜物と心より感謝申し上げます。
これを機会に初心に戻り「志」を申し上げます。
=志=
経営理念にもあるように役に立つを考え行動する。これは対お客様だけに限らず会社、個人に携わるすべての方々に対して実行出来る様教育し実践していくよう努めて参ります。現在当社のフィールドはインフラ事業の一端を担う業界に属します。
下水、浄水、環境、河川、農事等の国、市、地方自治体からの発注が主となる電気及び機械メーカの受注活動で、受注前からのシステム提案やハード、ソフトを含めた構成図や積算、受注後の設計、製造、施工、現地対応、メンテナンス等を一貫して行う業務 =エンジニアリング= が仕事であります。
我々はこれからもプラント電気制御のスペシャリストを育成し、お客様のニーズに十二分にお応え出来る様勤め、お客様と一緒に発展していける企業を目指して参ります。また挑戦者としての精神を忘れる事無く、さらなる技術の向上から同業他社との差別化が出来うる技術力、人間力を身に着け一歩先行く企業で有りたいと考えます。
最後に私の最終目的は「社員みんなが経済的、精神的に裕福に成る事」そして会社と社員が一丸と成り社会貢献する企業であり続ける事、現技術と人間関係を未来の若い力へ継承し「挑戦と安定」のバランスを見極めながら新技術の習得、開発品をプラスし、より高い技術力で他分野・他業種への挑戦を実行していきたいと考えます。
基本は「困っている事」の解決、不便な事、苦しんでいる事(人)を少しでも改善できるような「人にやさしい」技術を学び、社会とお客様に喜んで頂けるような会社経営が継続していけたら幸せと考えます。

代表取締役  井関 文也



 新着情報


2015-8-21 会社移転しました。

2015-11      1000万円に増資

2017-9    随時、技術者募集中です!!